この度の北海道地震および台風において被災された皆さま、ご家族、関係者の方々に、心よりお見舞い申し上げます。
その影響により、一部地域で商品発送の停止・遅延が発生しております。ご理解の程、お願い申し上げます。
  【ヤマト運輸】詳しくはこちら>>
  【日本郵便】 詳しくはこちら>>

山田養蜂場 鏡の便り 公式ブログ

ホトケノザ

2016年2月17日

ホトケノザ

巣箱の中ではすでに、女王蜂が産卵を再開しています。
昼間の気温が上がり、数少ない早春の花を求めて、ミツバチが飛びまわっていました。ホトケノザにやってきたミツバチは、後ろ脚に赤い花粉団子をつけています。
この時期に働いている蜂は、全て昨年の秋に生まれた働き蜂です。幼虫の数が増えてくると、蜂蜜や花粉が大量に必要になるので、働き蜂は忙しくなるのです。
幼虫が育って、外を飛び回れるようになる頃には、役割を終えた年老いた働き蜂の寿命が尽きます。
春は世代交代の季節なのです。

最近の記事

過去の記事

2017年

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

2016年

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

2015年

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

2014年

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

2013年

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月