山田養蜂場 鏡の便り 公式ブログ

秋桜畑に泣きにきた

2012年10月10日

秋桜畑に泣きにきた

だんだんと陽が短くなり、寒くなる秋。
長袖の出番も増えて、朝夕はすっかり冷え込むようになってきました。
会社近くの原っぱで、一面の「秋桜(コスモス)」が咲いているのを見つけました。
一枚一枚の花弁の形が桜に、よく似ており、秋に咲くことから、名づけられた「秋桜」は日本の代表的な花だと思っていました。
実はメキシコの高原地帯から渡ってきた花だそうです。
メキシコの情熱的で明るいイメージとは対照的に、「秋桜」は可憐でどこか儚げに佇んでいるので、センチメンタルな気持ちになります。
懐かしく、遠い昔の日にも同じような情景を見たような気がします。
何処で、誰とどんな気持ちでこの一面の秋桜を目にしたのか、もう思い出せません。

最近の記事

過去の記事

2017年

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

2016年

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

2015年

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

2014年

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

2013年

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月