山田養蜂場 鏡の便り 公式ブログ

春を告げる花

2012年2月13日

春を告げる花

立春を過ぎても鏡野はまだ雪が降る寒さです。それでも少しずつ春が近づいてきているのでしょうか。 近所の家の庭先に雪を冠った「蝋梅(ロウバイ)」を見つけました。
1〜2月に咲く花で、臘月(陰暦の12月)にウメに似た香りの花を咲かせることから「蝋梅」と呼ばれるようになったようです。 太陽に透かした花びらは、ミツバチの巣を溶かして作るミツロウのようです。
冬に咲く花ですが、花ことばに「先導」とあるように、彩りの少ない冬景色に春を連れてきてくれたようです。 寒さに震えながらも蝋梅の花と香りを楽しみながら、暖かい春を心待ちにしています。

最近の記事

過去の記事

2017年

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

2016年

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

2015年

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

2014年

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

2013年

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月