山田養蜂場 鏡の便り 公式ブログ

虹のとらえ方

2014年10月22日

虹のとらえ方

雨上がりの空に大きな虹がかかりました。
時間を追うごとに色が濃くなり、長く長く鏡野の広い空を伸びていきました。今の時季の鏡野では、雨上がりや霧の晴れ間に、よく虹がみられます。
日本では「幸福の象徴」ととらえられることが多い虹ですが、忌み嫌うものととらえる文化もあるそうです。
私は虹を何かの象徴であると考えたことはありません。しかし、めったにお目にかかることのできない、空にかかる鮮やかな光は、私を幸せな気分にしてくれます。
「幸福の象徴」と「忌み嫌うもの」と、正反対の解釈があるのならば、私は「幸福の象徴」の方を選びます。

最近の記事

過去の記事

2018年

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

2017年

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

2016年

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

2015年

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

2014年

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

2013年

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月