山田養蜂場 鏡の便り 公式ブログ

紅葉の散るころ

2013年12月11日

紅葉の散るころ

師走に入り、鏡野町は氷点下になる朝が増えてきました。冷えた空気の中で、野山の色が少しずつ変わっていきます。
先月末まで紅葉していた木々は、ほとんど葉を散らしてしまいました。枝にしがみついている最後の葉っぱが、次第に鮮やかさを失っていきます。
しばらく寂しくなりますが、これからいよいよ雪の季節です。遠くの山から順に純白に変わっていくでしょう。秋には秋の、冬には冬の美しい景色があります。
雪が降るのをわくわくしながら待っていた子供の頃のことを、懐かしく思い出しているところです。

最近の記事

過去の記事

2018年

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

2017年

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

2016年

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

2015年

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

2014年

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

2013年

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月