この度、平成30年7月豪雨で被害にあわれた皆さまや、そのご家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。
被災地の一刻も早い復興と、平穏な日々が戻られますことをお祈り申し上げます。

山田養蜂場 鏡の便り 公式ブログ

なんてん

2013年12月18日

なんてん

12月半ば、空気の澄む日が多くなりました。
苫田ダムのほとりに色着いた葉っぱに混じって、ナンテンの実を見つけました。正月飾りなどに使われており、昔から親しまれている植物なので、日本の野山に自生しているものだとばかり思っていましたが、外来種なのですね。平安時代に薬用あるいは観賞用として移入されたもののようです。
ナンテンは、中国では南天燭と言われます。燭(ともしび)の字のごとく、鮮やかな赤い実は遠くからでも目に入ってきました。
殺風景な冬の景色を彩る赤い実は、小鳥たちにとって有難い餌です。彼らによって、日本中の山に種が播き散らされたのでしょう。
今年も残りわずか、来年は良い年になりそうです。

最近の記事

過去の記事

2017年

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

2016年

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

2015年

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

2014年

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

2013年

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月