【ご案内】システムメンテナンス(一部)に関するお知らせ

2017年8月18日(金)AM1:00〜3:00頃

上記の期間中は、一部のサービスがご利用いただけない場合がございます。 詳しくはこちら
日頃ご愛顧いただいておりますお客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何とぞご理解いただきますようお願い申し上げます。

植樹活動

内モンゴル植樹活動

2004年 横浜国立大学との共同植生調査・植樹(プロジェクト)

大青山のふもとで植樹

当社では、社会貢献活動の一環として、国内外の植樹活動に力を入れてきました。これまでもネパール、内モンゴル、社屋周辺での植樹など、さまざまな自然環境の保護活動を進めてきております。
内モンゴルでは、2001年より横浜国立大学と共同で植生調査を行なってきました。その結果をもとに、砂漠化が進む内モンゴルに緑をよみがえらせようと、植樹活動を始めることとなりました。
2004 年6月、同地域の中心都市フフホト市郊外の大青山のふもとで、山田養蜂場の社員を含む日本人80人と、内モンゴル大学やフフホト人民政府などからの参加者 200人が日中合同で植樹を実施。厳しい生育条件のもとで土地本来の植生の回復をめざし、(財)国際生態学センターの宮脇昭所長の指導により、リョウトウナラ、カエデ類など2万本を植えることができました。

今回の植樹の成果があがるまでには時間がかかりますが、地道に続けていくことで、自然環境回復のための支援を行なっていきたいと考えています。

  • 植樹の様子
  • 植樹の様子
  • 鏡野便り:山田養蜂場公式Blog
  • みつばちライブカメラ
  • みつばち広場
  • 店舗案内
  • 法人様お取引窓口
  • みつばち農園