第5回ミツバチの一枚画コンクール

このコンクールは、先史時代から、私たち人間と深い関わりを持ち、自然環境にも大きな影響を与えるミツバチに目を向けてもらい、「自然環境」「社会性」「生命の大切さ」などについて、共に考えたいという目的で開催しております。今年度は、初めてデジタル作品賞を設置します。

募集テーマ

 「花とミツバチ」「自然の中のミツバチ」「人とミツバチ」など、自然環境の大切さや人との関わりを感じられるミツバチを描いた一枚画。

◎例えば…森の仲間とミツバチ、花の蜜を集めるミツバチ、ミツバチが暮らす里山、街で見つけたミツバチ、など自由な発想で描いたミツバチの絵を送ってください。

部門・対象

  • <国内作品>
子どもの部
幼児、小学生
中高生の部
中学生、高校生
一般の部
上記以外

※園・学校、クラス単位など団体応募も大歓迎

  • <海外作品>
ジュニア
17歳以下
一般
18歳以上

応募締切

2017年715日(土)※消印有効

審査員(敬称略、順不同)

  • ● 佐々木 正己(玉川大学名誉教授) ※審査委員長
  • ● 今森 光彦(写真家)
  • ● 結城 昌子(アートディレクター・エッセイスト)
  • ● 脇阪 嘉明(朝日学生新聞社 代表取締役社長)
  • ● 山田 英生(株式会社山田養蜂場 代表取締役社長)

詳しい応募内容はこちら

ミツバチの一枚画コンクール 募集要項

Application Guide for English

?名?参考下面的中文募集内容

過去の受賞作品

  • 鏡野便り:山田養蜂場公式Blog
  • みつばちライブカメラ
  • みつばち広場
  • 店舗案内
  • 法人様お取引窓口
  • みつばち農園