会社概要

沿革

山田養蜂場のあゆみ

1948年
(S23)
創業者の山田政雄が徳島で在来種の蜜蜂を購入、飼育を始める。
名称を山田養蜂場とする。
1951年
(S26)
ヨーロッパ種の種蜂を仕入れ、本格的に養蜂を始める。
転地式養蜂は、四国・児島・鏡野町を中心におこなう。
1956年
(S31)
鏡野に定置式養蜂場を開設。
1958年
(S33)
「山田式蜂蜜チューブ充填機」の試作に成功、日本で初めてのチューブ詰はちみつを生産開始。
1960年
(S35)
山田家に先天性の心臓障害を持った娘が生まれたため、創業者がローヤルゼリーを研究。独自の技術で大量生産に成功。その後頼まれてローヤルゼリーの販売、商品化へと繋がる。
この頃から全国の百貨店の物産展に参加し、商品を購入されたお客様との通信販売が始まる。
1963年
(S38)
日本初の「蜂蜜梅漬」の製品化に成功。
1967年
(S42)
サイホン原理を利用した「蜜蜂用蜂球内部型給飼器」の実用新案特許出願・取得。
1968年
(S43)
名称を美香ハネー社とする。
1970年
(S45)
研究・改良を重ねて「山田式スズメ蜂捕殺器」を考案し、養蜂家の間で広く利用される。
1972年
(S47)
国の事業として、沖縄県へローヤルゼリーの量産技術の指導に赴く。
翌年には養蜂場開設。
  • 昭和33年当時の山田政雄(創業者)

    昭和33年当時の山田政雄(創業者)

  • 創業時の様子

    創業時の様子

  • ローヤルゼリーの採乳風景

    ローヤルゼリーの採乳風景

1982年
(S57)
有限会社 美香設立。
純国産のはちみつ商品の種類を拡大し、ハニードリンクやジャムなどの製造を開始。
1983年
(S58)
山田英生(現社長)が専務として事業に参加。
1989年
(H元)
資本金を1,000万円に増資。
1990年
(H2)
株式会社ミコーを設立。通信販売部門を発足し、会員制度創設。
ローヤルゼリーのヒット商品「キング500」を開発・販売。
1993年
(H5)
テレマーケティングセンターを開設し、DTM(ダイレクトテレマーケティング)システムを導入。
1994年
(H6)
代表取締役社長に山田英生が就任。
低価格健康食品分野への進出を目的に、サンテ株式会社(現ミコー)を設立。
1995年
(H7)
株式会社山田養蜂場設立。
通販システムを株式会社ミコーより受け継ぎ、テレマーケティング事業を全国展開。
サンテ株式会社が健康食品のテレビショッピングを全国へ向けて開始。
1996年
(H8)
ローヤルゼリー全国シェア20%を達成。 クロレラ出荷量月額日本一を記録。
1997年
(H9)
岡山県苫田郡鏡野町の社屋・工場を新築。製造から配送までの一貫体制の充実を図る。
  • 有限会社美香設立

    有限会社美香設立

  • 山田英生が事業に参加

    山田英生が事業に参加

  • 株式会社ミコー設立

    株式会社ミコー設立

  • テレマーケティングセンター開設

    テレマーケティングセンター開設

1998年
(H10)
ローヤルゼリーエキス配合の基礎化粧品「RJスキンケア」シリーズ発売。
2000年
(H12)
化粧品製造会社としてヤマダビーコスメティック設立。
株式会社山田養蜂場の資本金を3,000万円に増資。
2001年
(H13)
株式会社山田養蜂場の資本金を1億円に増資。 事業拡大に伴い、本社社屋・工場を増改築。本社敷地内に直販店「りとるびーはうす」が完成。
独自の特許技術※によりローヤルゼリー中のタンパク質を摂取しやすくした画期的なローヤルゼリーを開発。
※製法特許技術(特許番号3522210)
2002年
(H14)
独自の技術による酵素分解ローヤルゼリーを使用したローヤルゼリー製品を販売開始。
2003年
(H15)
サンテ株式会社の社名を株式会社ミコーに変更する。
2004年
(H16)
蜜源植物の森「蜂蜜の森(生命の森)」の植樹開始。
花とはちみつの基礎化粧品「ハニーラボスキンケア」シリーズの全国販売を開始。
2005年
(H17)
テレマーケティング業務を専門とする、株式会社ヤマダビーコミュニケーションズ設立。
2006年
(H18)
直営第一号店を岡山一番街に開店
「みつばち健康科学研究所」完成
ロゼット株式会社がグループ会社へ
敏感肌用基礎化粧品「RJデリケートプログラム」発売
2007年
(H19)
東京(玉川島屋)と大阪(なんばパークス)に直営店を開店。
鏡野町に山田養蜂場「イチゴハウス」をオープン。
株式会社サプリメントジャパンがグループ会社に。
株式会社ヤマダメーリングサービスを設立。
免疫分析センター株式会社がグループ会社に。
メーキャップ用化粧品「BEE MAKE UP」シリーズ発売。
新商品「みつばちクレヨン」発売。
2008年
(H20)
「みつばち研究助成基金」を設立。35名の研究者へ助成実施。
ローヤルゼリー高含有商品「王乳の華」開発、発売。
「山田養蜂場のサプリメント」シリーズとして、4商品を発売。
「ハニーラボ ヘアケア」シリーズ発売。
2009年
(H21)
観光農園「株式会社 山田みつばち農園」を設立。
「花粉荷〔粒〕」を新発売。
第1回「みつばち研究助成基金」成果発表会を実施。
2010年
(H22)
グループ会社の障がい者雇用を行う、株式会社ビーハッピーを設立。
東京・横浜・兵庫・鏡野町に直営店を開店。計8店舗に。
「山田養蜂場の蜂の子」を新発売。
2011年
(H23)
女子サッカーチーム「岡山湯郷ベル」のメインスポンサーに。
ライフサポートジャパン少額短期保険準備株式会社、株式会社ビタミンライフを設立。
「財団法人日本健康栄養食品協会GMP認証」を山田養蜂場本社が取得。
株式会社ビーハッピーが特例子会社に認定。
「美容」と「健康」をテーマに通信販売を展開している株式会社ナチュラルガーデンがグループ会社に。
2012年
(H24)
健康食品と薬の飲み合わせデータベースを独自開発。相談サービスを開始。
2013年
(H25)
食品安全マネジメントシステムの国際規格であるISO22000を本社工場で認証取得。
東京、名古屋などに直営店舗を新規オープンし、全14店舗に。
ライフサポートジャパン少額短期保険(株)営業開始。
2014年
(H26)
「機能性素材」と「ミツバチ産品」を組み合わせた「ミツバチ博士」シリーズを販売開始。
2015年
(H27)
製造・物流の新設備を備えた山田養蜂場 第一工場を完成。
  • RJスキンケアシリーズ発売

    RJスキンケアシリーズ発売

  • 新社屋・新工場の完成

    新社屋・新工場の完成

  • 直販店「りとるびーはうす」

    直販店「りとるびーはうす」

  • ハニーラボスキンケアシリーズ発売

    ハニーラボスキンケアシリーズ発売

  • みつばち健康科学研究所

    みつばち健康科学研究所

  • 山田みつばち農園

    山田みつばち農園

  • 「王乳の華」発売

    「王乳の華」発売

  • 「サプリメントシリーズ」発売

    「サプリメントシリーズ」発売

  • 「山田養蜂場の蜂の子」発売

    「山田養蜂場の蜂の子」発売

  • 鏡野便り:山田養蜂場公式Blog
  • みつばちライブカメラ
  • みつばち広場
  • 店舗案内
  • 法人様お取引窓口
  • みつばち農園