カンボジア教育支援活動

トゥールプルム小学校の補修(2016年4月)

2016年4月21日(木)、8年前に第1棟目となる校舎を建設・寄贈したトゥールプルム小学校へ訪れました。
建設後8年経過した校舎の外壁は、経年劣化やスコールの影響でペンキが剥がれ、傷みが進んでいました。そのため、当社の社員21名と、小学校に通っている子供たちが一緒に校外壁のペンキ塗りをしました。

  • 寄贈後8年経過した校舎の外壁(補修前)

    寄贈後8年経過した校舎の外壁(補修前)

  • 社員と子供たちが力を合わせてペンキを塗りました

    社員と子供たちが力を合わせてペンキを塗りました

また、同時に、日本から持ってきた画用紙やクレヨンなどの筆記用具をプレゼントして、それを使ってミツバチの絵を描いて交流しました。 最初は恥ずかしがってなかなか書けなかった子供も、話しかけたり、一緒に絵を描くことでどんどん筆が進み、一人で2枚以上描く子もいました。 ミツバチの周りに書いている花や風景が日本のものとは違い、とてもオリジナリティのある絵を沢山描いてくれました。

  • 鏡野便り:山田養蜂場公式Blog
  • みつばちライブカメラ
  • みつばち広場
  • 店舗案内
  • 法人様お取引窓口
  • みつばち農園